WealthNavi for ネオモバについて解説!本家WealthNaviとの違いは何?【比較】

ウェルスナビネオモバ投資方法

こんにちは、トシです。

今までさんざんオススメしてきたSBIネオモバイル証券ですが、実はWealthNavi(ロボアド) と提携してるって知っていましたか?

私は今の今まで存在を忘れていました。

WealthNavi と提携したSBIネオモバイル証券の「WealthNavi for ネオモバ」について解説します。

株式投資の勉強とスタートアップにはネオモバイル証券

ネオモバトップページ

 

ネオモバの口座を開設する

※口座開設は無料です

※関連記事

ネオモバ口座開設の為の7ステップ!画像30枚で丁寧に解説
こんにちは、トシです。 少額で資産形成を始めるのにオススメのネオモバ。 実際にネオモバイル証券のネオモバ口座を開設しました。 殆どネットで完結できる上にわずか7ステップで取引可能になります。 簡単に始めることが出来ま...

WealthNavi for ネオモバとは

WealthNavi for ネオモバ シミュレーション

メメ
メメ

WealthNavi for ネオモバって何?

トシ
トシ

ロボアドバイザーのWealthNaviとネオモバが連携して作ったサービスですよ。

WealthNavi for ネオモバとは今巷で話題のロボアドバイザー、WealthNaviとSBIネオモバイル証券が提携して提供しているサービスです。

ロボアドバイザー…AIが自動で資産配分を考えて買付とリバランスをしてくれるサービス

本家WealthNaviは10万円が最低の投資金額なのに対し、WealthNavi for ネオモバは1万円から投資が出来事で話題になっています。

この最低積立金額が最大の売りといえるでしょう。

トシ
トシ

本家WealthNaviと比較しつつ、詳細を見ていきましょう。

WealthNavi for ネオモバと本家WealthNaviとの違い3つ

3つのポイント

WealthNavi for ネオモバと本家WealthNaviの違いを見ていきます。

大きく違いは3つ。

  • 最低投資金額
  • 最低積立金額
  • 長期割の有無
トシ
トシ

一つずつ解説します。

最低投資金額

投資を開始できる金額が一番の違いです。

WealthNavi for ネオモバは初回の入金額1万円から運用開始可能なのに対して本家WealthNaviは最低10万円の入金が必要です。

なので、投資を開始する敷居はWealthNavi for ネオモバの方が低いです。

WealthNavi for ネオモバWealthNavi
最低投資金額1万円10万円

最低積立金額

初回の入金金額と同様に自動積立していく際の金額にも差があります。

WealthNavi for ネオモバは5,000円から積み立てが可能なのに対し、本家WealthNaviは1万円からの積み立てが可能です。

最低投資金額と同様、WealthNavi for ネオモバの方が積み立ての敷居も低いことがわかりました。

 WealthNavi for ネオモバWealthNavi
最低積立金額5,000円1万円

長期割の有無

本家WealthNavi には長期割という割引が存在します。

資産を長く預けていればいるほど手数料が割り引かれるシステムです。

最大で0.1%の割引がある為、最安で手数料が0.9%まで引き下げることが出来ます。

一方、WealthNavi for ネオモバには長期割が存在せず、どれだけ長く預けても手数料が1%かかります。

WealthNavi for ネオモバWealthNavi
長期割の有無無し有り

WealthNavi for ネオモバとWealthNaviの違いまとめ

今までの3つの違いをまとめると以下の通りです。

WealthNavi for ネオモバWealthNavi
最低投資金額1万円10万円
最低積立金額5,000円1万円
長期割の有無無し有り

まとめてみるとわかりやすいですが、

投資を始める敷居が低いWealthNavi for ネオモバはライトユーザー向け

長期的に預けることで手数料が割り引かれる本家WealthNaviはヘビーユーザー向け

のサービスということがわかりました。

口座開設は無料! ネオモバイル証券

ネオモバの口座を開設する

WealthNavi for ネオモバと本家WealthNaviの共通点

選択

WealthNavi for ネオモバと本家WealthNaviにはもちろん共通点があります。

それは運用手数料が年間1%かかるということです。

これが最大のデメリットです。

 

年間1%の手数料と聞くと大したことないように感じますが、長期的な資産運用を考えた時にこの手数料の差が大きく響いてきます。

 

100万円の資産を預けていたら毎年1万円が手数料がかかります。

100万円を30年運用し続けた場合は30万円かかるということですね。

実際にはそれだけでなく、積み立てて運用する方が多いでしょう。

仮に最初に10万円入れて、毎月3万円ずつ積み立てを行った場合には手数料だけで160万円かかってしまいます。

よって、160万円を上回るメリットを見つける必要があるのですが、残念ながらそれだけのメリットを見つけることはできませんでした。

WealthNavi for ネオモバは特に使う必要なし

ストップ

結論ですが、WealthNavi for ネオモバは特に使う必要はありません。

 

WealthNavi for ネオモバをやるのであれば、楽天証券や本家SBI証券でインデックスファンドを積み立てで買い付けていくほうがリターンの期待値が高いです。

なので、着実な資産形成をしたい方は楽天証券やSBI証券で投資信託の積み立てをしてください。

当然、楽天証券や本家のSBI証券にも選んではいけない投資信託がありますので注意は必要です。

トシ
トシ

投資信託の選定基準がわからない場合は以下の記事を確認してみてください。

初心者必見!選んではいけない投資信託の5つ条件とは!
投資信託は初心者の味方。何を買っても安心! そう思って油断していませんか? 確かに初心者向けですが、全くの知識0だと投資信託でもほぼ確実に失敗します。

そして、WealthNavi for ネオモバは残念ながらこの選んではいけない投資信託の基準に引っ掛かっています。(手数料1%)

トシ
トシ

残念。

勿論、WealthNavi for ネオモバで利益が出ないと言っているわけではありません。

しかし、自分で投資信託を積み立てる場合と比較した場合、ほぼ確実にパフォーマンスで劣ることになるでしょう。

トシ
トシ

よっぽど忙しくて投資の時間が全く取れないという人ならぎりぎり使い道があるかもしれません。という程度。

株式投資の勉強とスタートアップにはネオモバイル証券

ネオモバトップページ

 

ネオモバの口座を開設する

※口座開設は無料です

ネオモバ自体は優良サービスなのでオススメ

ネオモバトップページ

ここまで、SBIネオモバイル証券の批判のような真似をしてきましたが、SBIネオモバイル証券自体は優良なサービスです。

 

  • 50万までの取引なら手数料200円(税別)
  • 毎月200ポイントのTポイントがもらえる
  • Tポイントで株の購入が出来る
  • 国内個別株を1株単位で購入できる
  • 株の定期買付のサービス(アプリ版)

上記の特徴から

  1. 実質手数料無料
  2. 少額分散投資や
  3. 個別株投資のスタートアップが可能

となっています。

そして、2019年11月時点で上記を満たすサービスはSBIネオモバイル証券のみです。

当然口座開設も無料なので、口座開設をして投資家への一歩を踏み出しましょう。

口座開設は無料! ネオモバイル証券

ネオモバの口座を開設する

投資は少額からなるべく早く開始することをオススメしています。

※関連記事

【投資】SBIネオモバイル証券で株を衝動買いするのが楽しすぎる【浪費?】
こんにちは、トシです。 以前「少額から資産形成始めるためにはSBIネオモバイル証券がオススメ」という記事を書きました。 人にオススメしているくらいなので私もやっているわけですが、改めていいサービスだと思えたので再度紹介です。 ...
SBIネオモバイル証券アプリはオススメできる?実際の評判・感想は?
こんにちは、トシです。 SBIネオモバイル証券で待ちに待ったアプリがリリースされました。 定期買付機能が追加されており、いい予感しかしません。 実際に利用してみた感想を書きます。
老後の為の資産運用ならSBIネオモバイル証券がオススメ!【少額分散投資可能】
こんにちは、トシです。 年金2,000万円不足問題など、老後の生活費が不安になるニュースをよく耳にします。 巷では積み立てNISAやiDeCoという税金優遇制度も登場し始めました。 でも、すぐに資産運用を始めるにし...

コメント