【悲報】FIRE達成の為に見つけた驚異のマイナス5万円物件を断念…

謝罪会見 野々村議員倹約

こんにちは、トシです。

忙しさが徐々に落ち着き、ブログ記事をかけるほどまでに回復してきた(気がする)ので、ぼちぼち更新を再開していきます。

 

今日のテーマは前回ブログ記事にしたFIREまで一直線へ駆けあがる!家賃マイナス5万円の物件を発見【再現性なし】

についてのその後を簡単に。

家賃マイナス5万円の物件に住むことによって得るものと失うものをまとめました。

FIRE達成の為に見つけた家賃マイナス5万円の物件は断念

物件調査

現在、私の一番の目標であるFIRE。

その為に必要な金額は贅沢を言えば約9,000万円の資産。

とりあえず最低限の暮らし確保の為に必要な金額は約3,000円の資産。

 

これは自分で価値観マップを作ったり、積み立てシミュレーションを行ったりして試算しました。

詳細はこちらで解説しています。

投資だけで暮らす為に必要な資産は?実際に計算しました
サラリーマンを辞めてのんびり暮らしたい。 年金はもう期待できない。 そう考えているあなた。あなたの為に、実際に計算してみました。 一体どれくらい貯めれば安心できるのか?是非ご覧ください。

しかし、冒頭で紹介したFIREまで一直線へ駆けあがる!家賃マイナス5万円の物件を発見【再現性なし】の物件に入居することが出来れば、一気に4,200万円分の資産を手に入れたも同然。

なので、多少交通の便が悪くなったり、生活の質が落ちたりしても十分に成り立つと考えていたわけです。

しかし、結果から言うとこの物件に入居するのは断念しました。

その理由は一体何だったのか?

FIRE達成加速物件を断念した理由は2つ

謝罪会見 野々村議員

断念した理由は以下。

  • 会社までの通勤が非常につらいと感じたこと
  • 会社を辞めてこの物件に住みたいという私の提案が家族の了承を得られなかったこと

この2点です。

実際に妻に仮で1週間ほど入居してもらい、私は現住所から通勤という生活をしました。

しかし、最終日など実際に仮入居した物件まで帰宅してみたのですが、なかなか辛いのなんのって。

 

この物件、徒歩15分以上歩く上に、急な坂を上った先にあるんですよね。

これを週5日やる、ということを想像してみたら、とにかくつらいイメージしかわきませんでした。

1か月限定でやるとかなら耐えられます。

しかし、会社勤めをしている限り、無期限で通勤することになります。

トシ
トシ

視(み)ただけで、精神(こころ)が折れてしまった・・・!!

という〇ンター×〇ンターのノヴのように精神が折れてしまいました。

 

しかし、まだ私はあきらめません。

4,200万円分もの資産が手に入ったと同義、ということは

トシ
トシ

仕事辞めてもよくね?

と考えました。

そしたら、毎日の辛い通勤はなくなりますからね。

しかし・・・

メメ

ダメ。

ということで、残念ながら私の希望は却下

一生懸命フリーでやってみたかったんですが、仕方ないですね。

マジのガチで喧嘩になり、私は無残に敗れ去りました・・・

トシ
トシ

現時点ではうまくやってますよっと。

ってなわけでFIRE加速物件への入居は断念。

今日も元気にサラリーマンしながらブログを書いているわけです。

まあ、FIRE加速物件に入居したとしても理想の暮らしができるわけではないので(会社辞めるのもちょっと怖いしな~って気持ちもありますし)諦めたって部分もありますからね。

あくまでも私が決断したって感じなので悪しからず。

FIRE達成の為に必須なことは他にある

お金

そもそもなんですが、このFIRE達成加速物件って別にFIRE達成に必須ってわけじゃないんですよね。

あくまでも固定費が14万円削減できるというだけで、実際に4,200万円の資産が手に入れられるわけじゃありませんし。

その物件にいつまでもいられるかっていうとそれは別の話ですからね。

仮にその物件に入居してFIRE達成できたとしても、その物件に住めなくなった途端にFIREから十の浮いてしまうわけです。

いわゆる、物件に依存した状態になってしまうわけです。

そんな理由もあり、断念することにしました。

 

さて、じゃあなにがFIRE達成に必須か?って話になります。

それは当然「稼ぐ力」です。

私に圧倒的に不足している力であり、これさえあれば私は無敵な自信があります。

なので、「稼ぐ力」を付けるべく、今日も元気にブログを書こうと思います。

 

というわけで、今回はこの辺にしたいと思います。

ではまた。

コメント