楽天証券のハッピープログラムが改悪!100円投資はオワコンに

楽天証券のハッピープログラムが改悪!100円投資はオワコンに投資方法
スポンサーリンク

楽天証券と楽天銀行のマネーブリッジによって月間最大900ポイントゲットできる楽天のハッピープログラム。

このハッピープログラムがこの度改悪されることになりました。

月間でもらえるポイントはわずか9ポイントに・・・

スポンサーリンク

楽天証券のハッピープログラム改悪!もらえるポイントは1/100に

楽天証券ハッピープログラム

メメ
メメ

楽天の毎日積み立てはポイントがザクザク溜まってお得!

トシ
トシ

残念ながらポイントがザクザク溜まらなくなりますよ。

楽天証券のハッピープログラムが令和元年6月26日より改悪されます。

今までは楽天銀行と楽天証券を連携させることで月間最大900ポイントを獲得することが出来ていました。

 

しかし、6月26日以降は現在の方法で投資を行うと最大でも9ポイントしかもらえません。

一体どのような変更があったのでしょうか。

取引件数のカウント条件の変更

楽天ハッピープログラム改悪

 

条件の変更は取引件数のカウント条件のみです。

 

現状は楽天銀行→楽天証券にお金を移動させる(スイープ)ことで1回当たり3ポイント(VIP以上対象)、1日の上限15件までカウントをしてくれていました。

 

つまり、1日当たり3ポイント×15件=45ポイント

これが毎営業日に付与され、月間に直すと20営業日だとして900ポイントの獲得が出来ていました。

 

しかし、取引件数のカウントが変更されたことで1件につきではなく、楽天銀行→楽天証券へお金の移動(スイープ)があった日ごとになります。

 

更に、上限も月間3件までと大幅に減少しました。

結果、1日当たりもらえるポイントは3ポイント(VIP以上対象)、更に3日間が上限となることで、月当たりに直しても9ポイントしかもらえなくなるのです。

変更前変更後
1日当たりの上限15件まで1件まで
月当たりの上限上限なし3日まで

 

トシ
トシ

900ポイントもらえていたはずが9ポイントになります。

楽天証券ハッピープログラムのVIP以上のステージを維持することも難しくなる

楽天銀行ハッピープログラムのステージ

取引件数のカウント条件が変更になることで他にも影響が出ます。

 

それは、ハッピープログラムのステージの維持です。

スーパーVIPを維持するためには、300万以上の残高の維持、もしくは30回以上の取引が必要です。

 

今までは楽天証券への自動入金(スイープ)を設定しておくことで毎日15件もの取引が出来たため、2営業日もあれば、スーパーVIPを簡単に維持することが出来ました。

 

しかし、取引件数のカウント条件が変更になったことで、今までの方法は通用しなくなり、1か月に3件の取引しかカウントされなくなります。

仮に残高が10万以下、取引件数が3件となると一気に一番下のベーシックまで下がります。

 

ベーシックまで下がらなくてもプレミアムまで下がってしまえば、そもそもポイント倍率も下がってしまい、9ポイントすら獲得することが出来なくなります。

(プレミアムで6ポイント、ベーシックやアドバンストで3ポイントになります。)

 

残高がたくさんある人は問題ありませんが、毎日の100円積み立てに頼っていた人はハッピープログラムのステージを維持できなくなりますので、ご注意ください。

出来れば100万円以上の残高を確保してVIP以上を保つのがオススメです。

トシ
トシ

とはいえ月に6ポイントしか変わらないので誤差ですね。

今後は楽天カードを利用した投資に切り替えよう

楽天カードお申込み

今回のハッピープログラムの改悪によって楽天銀行→楽天証券への自動入金(スイープ)を利用した100円投資はメリットがほとんどなくなります。

 

月間900ポイントまではいきませんが、楽天カードで投資信託を購入することで購入金額の1%をポイント還元できる制度はまだ健在です。

 

5万円が上限なので、500ポイントが上限とはなってしまいますが、使わない手はないでしょう。

毎月5万円も積み立てられないという方は現在の積立額のうち、3日分の取引をスイープ設定に残し、その他の部分をそのまま楽天カードでの購入に回してもポイントのメリットは多少なりとも得ることが出来ます。

 

制度が変わることを嘆いていても仕方がないので、できることをやってお得に資産形成を続けましょう。

最後に6月26日以降にポイント的にお得な状態にするためのまとめをしておきます。

以下3つがポイントです。

  • 楽天銀行に100万以上の残高を確保する
  • 100円積み立てを1銘柄だけ3日だけ行う
  • 残りの投資に回せるお金は楽天カードで投資信託を購入する

上記3つを設定して上手にポイントを貯めましょう。

トシ
トシ

一度設定しておけば継続的にお得になるのでオススメです

 

楽天証券で投資信託を始めるならこちらの記事を読んでみてください。

楽天証券がオススメな理由を解説しています。

投資信託を始めるなら楽天証券がオススメ!3つのポイントを解説!
投資信託を新しく始めたい。 でもどの証券口座がいいかわからない。 そんな方にオススメできるのが楽天証券です。

※資産形成、株式投資を始めるなら以下のサービスがオススメです。

クリックで公式HPに飛びますので興味がある方は確認してみてください。

 

使いやすさ、サービスの広さからメイン口座にオススメ。(NISAを始めるならココ!)

 

少額から国内株を始めたい方、個別株の勉強やスタートアップにオススメ。(とにかく少額で始めたい方はココ!)

少額から資産形成を始める為の記事はこちら。

老後の為の資産運用ならSBIネオモバイル証券がオススメ!【少額分散投資可能】
こんにちは、トシです。 年金2,000万円不足問題など、老後の生活費が不安になるニュースをよく耳にします。 巷では積み立てNISAやiDeCoという税金優遇制度も登場し始めました。 でも、すぐに資産運用を始めるにし...

コメント